So-net無料ブログ作成
検索選択

勉強に欠かせない要素 [勉強と学習の基本]


勉強には欠かせない要素が3つあります。
「理解すること」と「記憶すること」と「使うこと」です。


例えば数学の公式を1つ学ぶとします。
そのときにまず必要になるのが、公式の意味を理解することです。


その公式はどういう事を表しているのか、
どういう場面で利用するのものなのか、
どうやって導かれたのか、
使用するための条件は何か、
直感的に理解できるイメージはないか、
その公式を一般化することはできないか、
利用例はどんなものがあるか、
・・・・・・


こういった諸々の事を理解していくのです。
いきなり全てを理解できないかもしれませんが、
なるべく深く広く理解するようにします。


次に、その公式を覚えなければなりません。
いつも参考書や公式集などを見なければ思い出せないのでは、
実戦で使えないからです。


そして、その公式を「常識」レベルにするために必要なのが、
実際に使う練習です。典型的には問題を解くわけです。


数学の公式について述べましたが、何でも同じです。
勉強で結果を出すためには、
「理解」「記憶」「応用」の全てが必要です。
どれ1つ欠けても大きな弱点を抱えることになります。

 


タグ:勉強法
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。