So-net無料ブログ作成

勉強に集中できる環境 [勉強と学習の基本]


受験勉強の効率を上げるためには、
勉強に集中できる環境を整えるのも大事な事です。


勉強机のまわりの住環境については、
個人個人の事情がいろいろあるので、
理想的論ばかり考えていても意味がありません。


でも、集中できるように工夫はできるはずです。


ぜひ1つ考えてみて欲しいのは、『音』です。


昔から、勉強に集中するためにBGMを流したり、
イヤフォンで聴きながら勉強している人がいますよね。


それで集中できているのであればOKだと思いますが、
バイノーラルビートを利用するば、さらに効果的です。


バイノーラルビートは脳波が音に同調する性質を利用して、
集中に適した脳波(α波やθ波)を意図的に出させるテクニックです。


どうも勉強に集中するのが苦手だという人は、
一度試してみるとよいでしょう。


バイノーラルビートの音源は有料で販売されているもの以外に、
ネット上から無料で利用できるものもあります。


スマフォの無料アプリでもあるので、
まずは、そういったものを試すのがよいと思います。
(ただし、無料のものと有料のものには差があります。)


 


タグ:受験勉強
nice!(0) 

朝型勉強法のメリット [勉強と学習の基本]


社会人、学生をはじめとして勉強する時間は主に朝か夜という人が多いのではないでしょうか。特に夜遅くまで勉強しているという人もいるでしょう。


ただ、実は朝型勉強法を実践したほうがたくさんのメリットがあるということをご存知でしょうか。


朝型勉強法を実践することの一番のメリットは脳が良い状態にあるということです。睡眠は脳内の記憶を整理する効果があります。


朝型にすれば、頭の中の記憶がきちんと整理されている状態ですので、頭の回転も速いですし、暗記する事項もすぐに頭に入っていきます。


また、体も一日の活動に向けてどんどん活性化されていきますので頭、体とともに非常によい状態にあるのです。


しかも、朝型勉強法は起きてしまえば眠くなるということはほとんどありません。夜であれば眠くても勉強を頑張り、結局は何も頭に入らなかったということもありますが朝型勉強法はそのようなことはありません。


夜になかなか勉強が進まないという人は朝型勉強法に切り替えてみてはどうでしょうか。


タグ:朝型勉強法
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。